EOS M10 、M100の違い

【初心者に大人気のミラーレスカメラ】 Canon EOS M10 と Canon EOS M100の違いとは

当社で大人気のCanonのミラーレスカメラ「Canon EOS M10」、「Canon EOS M100」の違いについて、ご紹介させていただきます。

「Canon EOS M10」、「Canon EOS M100」の性能の違い

    EOS M10 レンズキット

    CANON EOS M100 レンズキット シルバー ミラーレス一眼

    機種Canon EOS M10Canon EOS M100
    画素数1800万画素約2420万画素
    光学センサー採用技術APS-CAPS-C
    撮影感度範囲(拡張感度)100-25600100-25600
    最小シャッタースピード1/4000秒1/4000秒
    連続撮影速度 (コマ秒)4.66.1
    含まれる機能顔認識機能、タッチパネル、フルハイビジョン動画、自分撮り顔認識機能、タッチパネル、タッチシャッター、
    クリエイティブフィルター、フルハイビジョン動画60P
    幅×高さ×奥行き3.5 x 10.8 x 6.66 cm10.82 x 3.51 x 6.71 cm
    重量265g266g

 

【連写性能】

「Canon EOS M10」はワンショットAF時に約4.6コマ/秒でしたが、「Canon EOS M100」はワンショットAF時に約6.1コマ/秒に向上している。
連写を撮影する必要であれば、「Canon EOS M100」をオススメします。
 

【オートフォーカス性能】

「Canon EOS M10」は像面位相差AFとコントラストAFを併用する「ハイブリッド CMOS AF II」でしたが、「Canon EOS M100」は像面位相差AFのみの「デュアルピクセルCMOS AF」です。「デュアルピクセルCMOS AF」は撮影条件に関わらず像面位相差AFのみでピント合わせをすることができ、「ハイブリッド CMOS AF II」よりも高速なオートフォーカスが可能になっています。
つまり、ピント調整のスピードはM100の方が早くなっていますので、素早く撮影したい方には「Canon EOS M100」をオススメします。
 

【追加された機能】

「Canon EOS M10」から追加されたシャッターを任意の間に開き続けることができる「バルブ撮影」や一定の間隔で撮影した静止画を繋げて動画にできる「タイムラプス撮影」が追加されました。
 

「Canon EOS M10」を選んだ方がいい方

EOS M10 レンズキット
【3泊4日レンタル料金:4,980 円 (税込)】

レンタルはこちら Amazon

 

 

予算の関係でレンタル金額を抑えたい方

なるべく金額を抑えたいという方には、初心者の方でもカンタンに撮影できる「Canon EOS M10」をオススメ致します。
基本性能としては十分な性能を備えておりますので、コスパのいいカメラです。
 

動体撮影をされない方

動きのあるモノの撮影ではない、旅行で家族写真の撮影や、料理の写真、友達との思い出の写真、風景写真などの用途でしたら、「Canon EOS M10」で問題なく撮影できます。
 

「Canon EOS M100」を選んだ方がいい方

CANON EOS M100 レンズキット シルバー ミラーレス一眼
【3泊4日レンタル料金:5,980 円 (税込)】

レンタルはこちら Amazon

 

簡単にオートで撮影したい方

「Canon EOS M100」の方がピントを合わすスピードが速いので、
撮影にストレスなく挑めます。
初心者で使い方もわからないけど、キレイに撮影したい方にはオススメです。
 

少し変わった撮影もしたい方

クリエイティブアシストで撮影する写真の色合いを変えて、
ARTっぽい撮影で楽しめます。
少し凝った撮影をしたい方向けのカメラです。

 

まとめ

いかがでしょうか。

ミラーレスカメラでリーズナブルに撮影したい方には、「Canon EOS M10」

簡単にいろんなシチュエーションでキレイに撮影したい方には「Canon EOS M100」

どちらのカメラも軽くて持ち運びには便利ですので、
ぜひこの機会にお試しください。