【2022年最新版】運動会で使用するオススメのカメラレンズ

運動会の撮影で失敗しないレンズ選び

5月の大きな子供のイベントとして、GWが終わったら【運動会】です。

でも、うまく撮影することができないというお問い合わせをいただきます。

そこで、当社おススメのレンズをご紹介させていただきます。
 

そもそも何故上手く撮影できないのか

ちなみに当社にご相談いただく運動会の撮影でお悩みトップ3

  1. 「望遠が足りない(子供がアップで撮れない)」
  2. 「撮影したときにブレてしまう」
  3. 「ピントが合わない」

これには明確な理由があります

初心者向けのキットレンズで撮影しているからです。

各カメラメーカーが出しているレンズは初心者向けにセットで販売しているため、レンズ単体で販売されている望遠レンズに比べてしまうとどうしても性能は劣ってしまいます。カメラに詳しい方なら設定である程度撮影することは可能ですが、初心者にはそこまでの知識や経験がないため、上手く撮影できないことが多いです。

そこで初心者でも手軽にキレイに撮影できるオススメのレンズをご紹介させていただきます。

 

オススメの望遠レンズ【Canon】

一眼レフをお使いの方ですと、コンパクトなのに望遠範囲の広いこちらのレンズをオススメします。

 

「SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM」

SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM 望遠ズームレンズ CANON EFマウント 横向き100mm時

【3泊4日レンタル料金:7,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

Canonの一眼レフで付属している望遠レンズは300mmまでですが、こちらは400mmまで撮影範囲が広がっています。

またAFスピードも手振れ機能も備えているにもかかわらず、比較的小型で軽い(約1Kg)ところがおススメです。

 

「SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary」

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary 超望遠ズームレンズ CANON EFマウント

【3泊4日レンタル料金:8,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

サイズが大きくなっても、より望遠のレンズがという方には、航空ショーでの撮影の際にも使用される望遠レンズで、これ以上の望遠できるようなレンズはほとんどないため、これが一般的に使用される最大望遠撮影可能なレンズとなります。

先ほどご紹介した「100-400mm」と比べて、サイズ、重さもはるかに大きくなるため、撮影には三脚をご使用していただくことをおススメします。

運動会の会場によっては、三脚禁止のところもありますので、その場合は「SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM」をおススメします。

 

オススメの望遠レンズ【Nikon】

Canonでもご紹介したものと同じものになりますが、一眼レフをお使いの方ですと、コンパクトなのに望遠範囲の広いこちらのレンズをオススメします。

 

「SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM」

SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM 望遠ズームレンズ CANON EFマウント 横向き100mm時

【3泊4日レンタル料金:7,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

Nikonのダブルズームキットで付属しているレンズですと300mmまでのため、もう少し望遠が欲しいといった時におススメのレンズです。

またAFスピードも手振れ機能も備えているにもかかわらず、比較的小型で軽い(約1Kg)ところがおススメです。

 

「NIKON AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR」

NIKON AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 望遠ズームレンズ

【3泊4日レンタル料金:12,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

こちらのレンズですが、サイズも大きく(約2.3キロ)なってしまうため、手振れを含めて考えると三脚を使用しての撮影をオススメします。
動体撮影用の機能「SPORTS」もあるため、運動会での撮影にはピッタリのカメラです。

 

オススメの望遠レンズ【SONY】

SONYではAPS-C用とフルサイズ用それぞれを紹介させていただきます。

 

「SONY E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS SEL70350G 望遠ズームレンズ APS-C用」

ソニー SONY 標準ズームレンズ E 70-350mm F4.5-6.3 OSS ソニー Eマウント用レンズ(APS-Cサイズ用) SEL70350G

【3泊4日レンタル料金:9,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

APS-C用のSONY純正の望遠レンズです。
350mm(35mm判換算525mm)まで撮影することができるため、運動会で撮影時にももう少しズームできればというようなストレスなく撮影が可能です。
手振れ補正機能も充実しており、大活躍すること間違いなしです。

 

「SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG DN OS Contemporary Eマウント用」

シグマ 100-400mm F5-6.3 DGDN OS Contemporary Eマウント用

【3泊4日レンタル料金:9,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

SONYの純正の望遠レンズより手軽な価格で、サイズも小さく使い回しがいいレンズ(フルサイズ用)です。
しかも表現力に優れており、運動会など動きのある撮影シーンでも手振れが効いた撮影が可能とのことで人気です。

 

「SONY FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS SEL70300G」

SONY FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS SEL70300G 望遠ズームレンズ

【3泊4日レンタル料金:11,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

次にご紹介するのは、SONY純正の望遠レンズです。

SONYのGレンズと呼ばれるSONYで高級レンズの位置づけになるレンズです。
描写力も高く、AFも早いので、運動会のような動きのある撮影にはもってこいの一本です。

 

オススメの望遠レンズ【Panasonic】、【OLYMPUS】

PanasonicとOLYMPUSは同じ「マイクロフォーサーズ」規格ですので、どちらでも使用可能です。

まずはOLYMPUSのレンズからご紹介させていただきます。

 

「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II 」

OLYMPUS のレンズ M.ZUIKO-DIGITAL-75-300mm-F4.8-6.7

【3泊4日レンタル料金:5,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

こちらのレンズですが、先ほどCanonでご紹介させていただいた「150-600mm」と実は同じ距離の撮影となります。
これは、「マイクロフォーサーズ」規格ならではの利点です。

レンズもすごく小さくて、軽いにもかかわらず、遠くまで撮影できるまさにおすすめのレンズです。

 

「Panasonic LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. / POWER O.I.S.」

富士フィルム 望遠レンズ XF100-400mmF4.5-5.6

【3泊4日レンタル料金:12,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

さらに遠くのものを撮影したい方にはこちらのPanasonicのレンズをお勧めします。

サイズ的には大きくなりますが、35mm換算で800mmまで撮影できることを考えれば、非常にコンパクトな部類です。

運動会含め、イベントやお遊戯会などの催し物で、遠くを撮影するにはOLYMPUSやPanasonicのカメラとレンズが一番小型軽量で持ち運びにも便利のため、荷物が多いお母さんにはおススメのカメラ・レンズです。
 

まとめ

これらの望遠レンズをご使用頂けると、今までの使用していたレンズとの違いを明確に感じることができます。

その一生で一回の大事なイベントでの撮影で、ぜひ参考にしてください。

当社ではリーズナブルな価格でレンタルを提供しておりますので、気軽にご使用くださいませ

また、今回ご紹介させて頂いたレンズ以外にも素晴らしいレンズはたくさんありますので、ご質問やご相談などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。