XF50-140mmのレンズの紹介

【富士フィルム】おススメのレンズ「XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR」

富士フィルムのカメラを持っている方には是非とも使用していただきたいオススメのレンズ

「XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR」

こちらをご紹介させていただきたいと思います。

    ★オススメポイント★
    1.単焦点レンズいらずの「F2.8のボケ味」

    2.動画に最適な「滑らかなAF」

    3.手持ちでもキレイに撮影できる「5軸の手振れ補正」

富士フィルム 望遠レンズ XF50-140mm F2.8
【3泊4日レンタル料金:14,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

 

1.単焦点レンズいらずの「F2.8のボケ味」

XF50-140mmで撮影したクリスマス背景

 
F値が2.8ということもあり、ボケ味の効いた写真がカンタンに撮影することができます。
しかもズームも可能なので、ポートレート、動きのあるモノ、風景なども思いのままに撮影することができます。

 

2.動画に最適な「滑らかなAF」

XF40-150mmで夕日にジャンプ

 
AFが非常に滑らかなため、動画撮影においてもストレスなく撮影することができます。

このレンズ一本で大抵の動画撮影に必要な要素を兼ね備えているため、便利なレンズです。

 

3.手持ちでもキレイに撮影できる「5軸の手振れ補正」

XF50-140mmで撮影したわんちゃん

 
三脚座があるため、三脚に固定して撮影することも想定していますが、
この5軸の手振れ補正があるため、手持ち撮影でもブレずに撮影することが可能です。

 

まとめ

XF50-140mmで撮影した豆柴こむぎちゃん

 
いかがでしょうか。

こちらのレンズがあれば、単焦点レンズを持ち歩く必要もなく、
この一本で大抵のシチュエーションが撮影できるということが強みです。

ただ、懸念点をあげるとすれば、
このレンズでおおよそ1Kgぐらいの重さはあるので、
女性には少し辛い重さだとは思います。

ただ、FUJIFILMのカメラをお持ちの方にとっては、
まさに万能な使い方のできる素晴らしいレンズですので、ぜひ一度お試しください。