夏休みのキャンプでキャンプファイヤー

夏休みの旅行・キャンプなどシチュエーションに合わせたオススメのカメラをご紹介

7月に入って夏休みを意識する季節になりました。
夏休みには国内旅行や、海水浴、キャンプ、ハイキング、プール、遊園地などアウトドアのイベントの機会が増えていきます。

そんな夏休みの思い出に残すためにシチュエーション別におすすめのカメラをご紹介させていただきます。

    シチュエーション別のオススメカメラ
    ・海・プールでも使える防水カメラ
    ・自分の知らない街を散歩しながら撮影
    ・アウトドアでオススメの一眼レフカメラ
    ・旅行で使える軽量カメラ

 

海・プールでも使える防水カメラ

夏休み、子供たちとプール

海やプールでの撮影では、防水カメラが便利です。
最近の防水カメラは、画質なども向上しており、普通のカメラと遜色ないものになっています。
 

OLYMPUS STYLUS Tough TG-5

OLYMPUS 防水カメラ STYLUS Tough TG-5 真正面
【3泊4日レンタル料金:4,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

    1.シュノーケリングでも利用できる15m防水
    2.F2.0の明るいレンズを採用
    3.高性能なCMOSイメージセンサーを搭載

OLYMPUSの大人気シリーズでベストセラーの「TG-5」
今までの防水カメラの常識を覆した高性能なカメラです。
特徴は何と言っても、明るいレンズF2.0です。
暗い海の中や夜の街でも、キレイに撮影することができます。

【TG-5の写真例】
 

Panasonic 防水カメラ LUMIX DC-FT7

Panasonic DC-FT7 防水カメラ
【3泊4日レンタル料金:4,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

    1.スキューバダイビングでも利用できる31mの防水
    2.秒間30コマ連写の4Kフォト
    3.アウトドシーンで使用できる4種類の撮影モード

Paanasonicの最新の防水カメラです。
特徴は何と言っても4Kフォトです。
これで決定的な瞬間も撮り逃しがありません。

【FT7の写真例】
 

RICOH 防水カメラ WG-60 レッド

RICOH 防水カメラ WG-60 レッド 真正面
【3泊4日レンタル料金:3,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

    1.全天候アドベンチャーモデル
    2.手軽に撮れる「デジタル顕微鏡モード」
    3.フルHDの動画撮影機能

RICOHのダフネスボディのカメラです。
アウトドアでも過酷な登山、雪山や、水中までハードな使い方でも耐えられる仕様です。
特徴は何と言っても「デジタル顕微鏡モード」です。
マクロ撮影ではレンズの円周上に配置した6灯のLEDで被写体を明るく照らし出すので、カメラの影を気にせず撮影できることです。

 

自分の知らない街を散歩しながら撮影

中華街の街歩き

旅先の街はぶらぶら歩きながら撮影することで、いつもと違った雰囲気の撮影することができます。
手振れ機能が格段に進歩しており、簡単に街ブラ番組のような撮影ができます。
 

oPro HERO9 Black 限定バンドルセット

GoPro HERO9 Black 限定バンドルセット
【3泊4日レンタル料金:7,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

    1.5Kビデオ
    2.手振れ補正機能
    3.優れた耐久性+防水性

HERO9はHERO8よりも手振れ補正機能が強化されており、ジンバルではないにも関わらず、
強力な手振れ補正機能を有しています。
歩いての撮影だけでなく、走って撮影しても最小限に抑えることができるのが特徴です。
更には高画質の5Kビデオの撮影や10m防水も備えており、まさにアウトドア向けのカメラです。

 

DJI Osmo Pocket

DJI Osmo Pocket スタビライザー搭載 ハンドヘルドカメラ ビデオカメラ 正面
【3泊4日レンタル料金:4,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

    1.軽量で優れたポータビリティ
    2.3軸メカニカルジンバル
    3.片手持ちデザイン

OSMO POCKETの特徴はジンバル付きのカメラであることで、手振れ機能は他のカメラの追随を許しません。
散歩やランニング、どんなシチュエーションでもほぼ手振れすることがないのが魅力です。
また、手持ちでカンタンに撮れるというコンセプトのデザインのため、軽量化されており、ポケットサイズのため持ち運びに便利。
ただ防水性能がまったくないため、その点は注意が必要です。

 

アウトドアでオススメの一眼レフカメラ

雪山登山

ハードはアウトドア、例えば雪山や登山などを想定して作られた一眼レフをご紹介させていただきます。

 

PENTAX K-70 18-135 高倍率ズームレンズキット

PENTAX K-70高倍率ズームレンズキット
【3泊4日レンタル料金:6,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

    1.撮影フィールドを広げる、全天候型一眼レフ
    2.悪天候や過酷な環境でも持ち出せる
    3.大自然の感動を、超高感度・高画質でぶれずにとらえる

K-70の特徴は、防塵防滴性能を持つカメラで、氷点下10度でも動作保証をしており、
まさに過酷な状況でも撮影が可能なところです。
またISO感度が102400もあり、星空の撮影、夜景の撮影などにも定評があります。

 

PENTAX KP 18-135 高倍率ズームレンズキット

KP 18-135 ブラック
【3泊4日レンタル料金:8,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

    1.驚きの高感度撮影 ISO 819200
    2.有効約2432万画素を生む、APS-Cサイズ新CMOSイメージセンサー
    3.ボディ内手ぶれ補正SR Ⅱ 5軸・5段

KPはK-70の更にパワーアップしたカメラです。
より高感度に強く、更に手振れ機能も備えているので、
撮影者の強い味方です。

 

旅行で使える軽量カメラ

旅行に行くとどうしても荷物が増えてしまい、移動が大変になってしまいます。
そんな時でもポケットに手軽にいれて、尚且つキレイに撮影することができるコンパクトカメラをご紹介します。

ビーチ 青空

 

SONY Cybershot DSC-RX100M5

RX100M5
【3泊4日レンタル料金:6,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

    1.世界最速(*1)0.05秒(*2)の高速AF
    2.世界最速(*3)AF・AE追従で最高約24コマ/秒(*4)、連続連写可能枚数150枚(*3)を実現した高速連写
    3.撮影可能時間が約2倍(*5)になった最大960fps(40倍)のスーパースローモーション(*6)

*1 1型のレンズ一体型デジタルスチルカメラとして。2016年10月広報発表時点。ソニー調べ *2 CIPA準拠。内部測定条件 f=8.8mm(ワイド端)、明るさ EV4.7、プログラムオート、フォーカスモード:AF-A、AFエリア:ワイド*3 1型のレンズ一体型デジタルスチルカメラとして。2016年10月広報発表時点。ソニー調べ *4 連続撮影モード「Hi」時 *3 連続撮影モード「Hi」、画質「ファイン」時* 5 DSC-RX100M4と比較 * 6 音声は記録できません。Class10以上のSDHC/SDXCメモリーカードが必要です

コンパクトカメラでありながら、ミラーレスカメラ並みのスピードのAF精度と撮影が可能な「最強のコンパクトカメラ」です。
レンズ交換などはできませんが、写真や動画まで手軽にキレイに撮影できる、当社でもオススメの一台です。

 

Panasonic LUMIX DMC-LX100-K

Panasonic コンパクトデジタルカメラ LUMIX DMC-LX100-K
【3泊4日レンタル料金:3,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

    1.レンズ一体型デジタルカメラに4/3型MOSセンサーを搭載
    2.直感的なマニュアル操作を実現
    3.充実の機能

このカメラの特徴は、F1.7の明るいLEICA DC VARIO-SUMMILUXレンズを採用しているところです。
センサーも一眼レフクラスのものを採用しており、その画像もまさに一眼レフのクオリティ。
撮影もAUTOで撮影したい初心者から自分好みに撮影したい中級者、上級者まで対応できるように設定が変更することができます。

 

Canon PowerShot G7 X Mark II

Canon コンパクトデジタルカメラ G7XMK2
【3泊4日レンタル料金:4,980 円 (税込)】

レンタルはこちら

    1.画像処理性能に優れた新映像エンジンDIGIC 7を初搭載
    2.F1.8-2.8の明るい大口径レンズと1.0型CMOSセンサーを搭載
    3.多彩な表現力

このカメラも明るいレンズを使用しており、一眼レフ並みの撮影が可能なカメラです。
また、バルブ撮影することもできるため、普通のカメラではできない、星空の撮影なども可能。
8種類のピクチャースタイルもあり、表現イメージに合わせて使い分けできます。